海外挙式を2人だけで行う場合のメリットと3つの注意点

2人だけの海外挙式はとっても素敵ですが、誰かを招待した方がいいのか、お悩みの方もいらっしゃいます。

この記事では、海外挙式を2人だけの行う場合のメリットや、知っておきたい注意点などをまとめています。

 

海外挙式を2人だけの行うメリット

2人だけで海外挙式には3つのメリットがあります!

 

①準備が楽

招待状や列席者の旅行手配、スケジュールの連絡、パーティーの段取り、そういった様々な手配から解放され、自分たちのことだけ気にすれば良いので、準備がかなり楽になります。

 

②費用が抑えられる

列席者の旅行代金や会食など、2人が負担することも無く、何をどこまでするべきか悩むことも無くなります。

 

③二人だけの特別な時間を過ごせる

大切な人たちに見守られて行う挙式も素敵ですが、ウェディングキスなどを家族に見られるのも恥ずかしいという方もいます。

また、式後の会食や、一緒に観光に行ったりなど、楽しい反面気疲れしてしまうこともあるので、そういった列席者と関わることで発生する諸々が無く、旅行期間中はずっと2人だけの甘いひとときになります。

気をつけたい注意点

後悔しないために注意したいのは下記の3点です。

 

①決める前に必ず相談する

2人の結婚式なので、お互いの希望が叶うように相談して行うということはもちろんですが、だからと言って家族や周りの人たちの気持ちをないがしろにしてはいけません。

大切な人たちに「2人の晴れ姿を見たかった」「勝手に決めて海外に行ってしまった」とガッカリさせてしまわないためにも、必ず前もって相談をし、了承を得ることが最重要です。

 

②挨拶の機会をつくる

夫婦としての晴れ姿を待ち望んでいる方のために、国内でのお披露目パーティーを行うか、パーティーを行わない場合は、お世話になった方にご挨拶の機会をつくるのがオススメです。

列席しなくともご祝儀を包んでくださる方もいるので、その場合はいただいた金額の3~10分の1程度の額で祝い返しをし、今後も良いお付き合いを続けていけるよう、お礼やご挨拶をきちんと行いましょう。

③手配会社を比較する

きちんと確認せずに申込んでしまったことが、後悔につながることもあります。

2~3社は比較し、費用や内容に納得がいった上で申込み、悔いのない海外挙式にしましょう。

 

2人だけの結婚式は、周囲からの賛成が得られているのであれば、とっても素敵なもの。

注意すべき点を抑えて、忘れられない夫婦として初めての思い出を作りましょう。

▶▶海外挙式に強いウェディングサービス


コメントは利用できません。

関連記事


海外挙式サービスおすすめランキング


おすすめ記事

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 挙式場所

    芸能人が海外ウェディングをしたがる理由と人気のチャペル
    海外ウェディングは芸能人からも人気が高く、たくさんの芸能人が…
  2. お金・費用, 海外挙式の準備

    海外挙式に友人を呼ぶ場合の負担について
    海外挙式だからたくさんの人に来てもらうのは無理だけど、仲の良…
  3. 海外挙式の疑問

    海外挙式のムービーを撮りたいですか?
    最高のロケーションで行う海外挙式、素敵な式を挙げるだけでも二…